面接必勝法

面接では、面接官は、会社で活躍してくれるかの判断をします。同様に、あなたにとって、夢を実現できるかや、働きやすいかどうかの判断の場です。自分をつくりすぎることなく、自然体で。ただし、マナーについては、注意をしてください。お互い縁があるかどうかですので、緊張しすぎないように。

◇なぜここで働きたいのか

◇会社が求めるものは何かを確認する

◇自分らしく自然体で

◇マナーに注意

面接の注意事項

①できる限り、受ける会社について調べる

面接官にとって、自社を良く調べているというのは、志望動機が高いと判断します。

②自分が活躍できるイメージを作る。

どんな点で、自分が活躍できるのか、客観的に考えてみる

③面接時に確認してみる

面接官は、活躍できる人材像や、会社であるべき人材像のイメージを持っています。それが、なにであるか。それが、自分にとって良い環境かどうかを、話をしながら伝えてみると良いでしょう。

④マナー違反は×

面接では、ビジネスマナーは重要です。言葉遣いなど、気をつけましょう。