転職先選びのポイントと進め方

◇自身の強み、弱みを分析し、将来像を思い描く

◇転職先に求める優先順位をつける

◇面接は複数の同時進行がおすすめ

自己分析

難しく考えず、シンプルに頭を整理してみましょう。

  • 自分がいままで経験してきたこと、スキル
    自分のウリは、どこにあるのかを考えてみましょう。
  • 自分に経験がないことや、苦手だと思っていること
  • 今後やっていきたいこと
    (3年後、10年後にどういうポジションで、どういう仕事をしていたいか)

優先順位を決めよう

自身にとってなにが重要で、なにであれば譲れるのかを考えてみましょう。

  • 給与
  • ポジション・役職
  • 業務内容
  • 休暇
  • 勤務シフト
  • 会社の安定度
  • 会社の業績
  • 勤務地域
  • 経営者

面接を平行して進める

応募の際には、日々の忙しさや、ひとつに集中したいと考え、ひとつずつ面接へ進めがちです。ただ、一方で、複数を平行して進めることで、それぞれの会社の良さが分かり、いくつかの視点を持つことが出来ます。また、内定の時期が同じタイミングになることで、いくつか内定が出ている場合には、選べるというメリットもあります。